県民の森自然観察会

天候:快晴
七十二候:牡丹華(ぼたんはなさく)
参加者:一般33名(うち子ども3名)、会員24名
担当指導員:C班

2017年度第1回目の地域自然観察会は新城市の愛知県民の森で開催しました。
2015年の地域観察会でも県民の森で開催しましたが、その時とは異なる多目的広場周辺で行いました。
予想を上回る参加者数でしたので、2班に分かれて解説はポイントごとに行いました。
神事や仏事に使われるサカキ、ヒサカキ、シキミの違い、県民の森の地質、シダ類の観察、木肌や葉による樹木の違いなどを解説しました。
他にも様々な自然を新緑の県民の森で観察することができました。

Share Button