東三河ふるさと公園 第137回自然観察会

天候:晴れ
七十二候:魚上氷(うおこおりをいずる)
参加者:一般11名(うち子ども1名)、会員12名
幹事:松岡

今回のテーマは「展望ツツジ園から三河湾を見よう!」です。
例年の2月どおりに、園内の岩石を中心に観察しながら展望つつじ園を目指しました。
管理棟前では氷の下のヤマアカガエルの卵、冬でも観察できるシダ類、冬鳥や葉痕などのこの季節ならではのものを観察できました。
展望ツツジ園では、今年も三河湾や豊橋平野を一望することができ、富士山もわずかに見ることができました。

Share Button