カテゴリー: 豊橋公園なるほどWALK!! 2018

豊橋公園なるほどWALK!! 2018

天候:雨
参加者:一般15名(うち子ども5名)、会員18名(うちジュニア会員1名)
担当指導員:牧野

2018年度3回目の定例自然観察会です。
今月は「金色島まで探検!!」というテーマで観察会を行いました。
豊橋公園の定例観察会では例年1回くらい金色島まで足を伸ばしています。
川沿いを歩きながら金色島に向かいました。金色島では豊橋公園より多くの外来種が確認できました。

Share Button

豊橋公園なるほどWALK!! 2018

天候:快晴
参加者:一般13名(うち子ども3名)、会員16名
担当指導員:牧野

2018年度2回目の定例自然観察会です。
今月は「春の沖野、田んぼの蛙を観察しましょう!!」というテーマで観察会を行いました。
今回は豊橋公園から足を伸ばし、沖野の草原や田んぼの畦で見られる自然を観察しました。

沖野のタンポポ草原

Share Button

豊橋公園なるほどWALK!! 2018

天候:快晴
参加者:一般11名(うち子ども2名)、会員19名(うちジュニア会員1名)
担当指導員:牧野

2018年度1回目、今年度最初の定例自然観察会です。引き続き豊橋公園で定例観察会を行います。
豊橋公園なるほどWALK!! 2018と題して12月まで豊橋公園をご案内します。
今月は「春の兆しを見つけて、俳句に挑戦!!」というテーマで観察会を行いました。
例年3月から定例観察会が始まり、春を探すテーマが続いているため少し変化をつけました。
会の中で紹介されたのは、ツバキについて夏目漱石が詠んだ「落ちざまにあぶを伏せたる椿かな」、タチツボスミレを見ながら会員が詠んだ「日だまりのぬくもり集め咲くすみれ」でした。

Share Button