カテゴリー: 蔵王山・権現の森の自然観察

蔵王山・権現の森の自然観察 第10回

天候:曇

今年最後の自然観察会でした。ここ、田原市権現の森・蔵王山定例自然観察会も今日で10回目、田原の身近な自然を案内するこの観察会、地域の方たちに身近な自然を理解してもらう目的で開催しましたが、お陰で大成功でした。渥美半島の自然も捨てたものではないということが、我々会員も再認識しました。担当の寺本会員の東三河地域が「東三河市」になれば、「市内」なんだと言ったことが印象に残りました。
参加者のみなさん、10ヶ月ご苦労様でした。来年をお楽しみに。
今日、ここで見つけた自然の姿を一部だけですが画像で紹介します。

2005年12月11日のテキストと神戸会員の写真展案内

Share Button

蔵王山・権現の森の自然観察 第9回

天候:晴

今日の自然観察会は権現の森・蔵王山で「植物の生き残り大作戦」を探すというテーマではじまりました。植物の種子散布5種類をフィールドで探すということで、参加者のみなさんかなり、真剣に取り組んでいました。今日はこの定例シリーズで初めて、田原市の骨格を形成する岩石の説明もありました。そして、2回目の蔵王山山頂を目指すことになり、盛りだくさんの自然観察会となりました。残念ながら、富士山、御嶽山、南アルプスの山岳展望は無理でした。

2005年11月13日のテキスト

Share Button

蔵王山・権現の森の自然観察 第8回

天候:曇時々雨

今日は蔵王山展望まつりが好天のうちに終了した翌日。混雑を避けての開催でしたがあいにくの天候となりました。それでも会員とお客様あわせて50名余りでまずまず。
今日のメインはアサギマダラのマーキング。ここ権現の森、権現池には国の特定外来生物「ミズヒマワリ」が群落をつくっています。権現池の改良とともに、ミズヒマワリは撤去されます。アサギマラダの好きなミズヒマワリも今年限りです。
多くのアサギマダラを捕獲し、参加者がマーキングしました。この山周辺にはアサギマラダの好む。スズカアザミやヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリの多い地域ですので、来年も渡りの途中に寄ってくれるかもしれません。

2005年10月10日のテキスト

Share Button

蔵王山・権現の森の自然観察 第7回

天候:曇

今日は総選挙の日でした。参加者は会員含めて40人余りです。
今日も。各自の危機管理準備を確認するためのストレッチ体操からはじめ、秋の七草探しなどのんびりとした観察会を正午まで楽しみました。

2005年9月11日のテキスト

Share Button

蔵王山・権現の森の自然観察 第6回

天候:晴れ

今日は旧盆の真っ最中です。参加者もおかげで小ぶり。参加者も23名となり、その分のんびりした観察会でした。今日のメインはこの権現の森の夏のスターセミたちでした。鳴き声やら姿、抜け殻を観察できたセミは、クマゼミ、アブラゼミ、ツクツクホウシ、ニイニイゼミでした。

2005年8月14日のテキスト

Share Button