吉祥山

吉祥山の自然を訪ねて

吉祥山の自然を訪ねて 第6回

台風10号は夏の台風としては、特異の形で上陸し、各地に大きな被害をもたらしました。 被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げます。 こちら、愛知県東三河地方も豊川が警戒水位になったりして、浸水の被害も出ました。 そんな翌日の今日は秋の空を思わせるような快晴。しかしながら日差しは真夏の様子です。 定例自然観察会はいつもよりお客様も会員も少ない日でした...
吉祥山の自然を訪ねて

吉祥山の自然を訪ねて 第5回

梅雨は世界中で東アジアだけに見られる気象現象である。梅雨も後半に入り集中豪雨に要注意の7月中旬の日曜日、定例自然観察会が豊橋市の吉祥山で行われた。雨が心配される天候で、参加者もいつもと比べて少なく約20名ほどである。今日の最初の出会いは「ツユクサ」であった。帰化植物のマルバツユクサとの比較から始まった。
吉祥山の自然を訪ねて

吉祥山の自然を訪ねて 第4回

梅雨入り間近の定例自然観察会でした。梅雨入りも今週あたりか、今日は晴天に恵まれ、各地で真夏日を記録したようです。今日の参加者も多い。 自然環境に関心を持つ人が多いということは、われわれの会にとってもうれしいことだ。
吉祥山の自然を訪ねて

吉祥山の自然を訪ねて 第3回

今年3回目の定例自然観察会「吉祥山」が開かれました。雨も心配されましたが、なんと終了時間の12時30分まではもってくれました。参加者は40人ちかくの盛況でした。 観察された生き物たちも沢山でした。羽を休めるジャコウアゲハ、羽化間近のアサギマダラのさなぎ、キンラン、ギンランなど自然との出会いを満喫しました。山の緑も先月の様子とは様変わりで、緑濃くなってきまし...
地域自然観察会

春らんまん サクラ・ツツジの山

前日の雨も上がった今日、2003年東三河自然観察会の地域自然観察会のパート1が今年の定例自然観察会場の吉祥山市民ふれあいの森で開かれました。会の広報担当の努力もあり、隣の静岡県の方も多く参加され、総勢90人近くの集団でした。ウグイスの鳴き声が聞こえるこの会場、ハルリンドウの数は近くの比久尼山より少ないもの、春の息吹を感じる半日でした。
タイトルとURLをコピーしました