カテゴリー: 新城総合公園自然観察会

新城総合公園 春の自然観察会

天候:曇り
七十二候:霜止出苗(しもやみてなえいずる)
参加者:一般14名(うち子ども3名)、会員20名
担当指導員:秋山、柴田、星野(京)

昨年度の新城総合公園自然観察会は春と秋の2回の開催予定でしたが、2回とも悪天候で中止となってしまいました。今年度は春の1回のみですが、無事に開催できました。

園内を回り、春の花や春に現れる昆虫などたくさん観察することができました。
ウラジロ飛行機を飛ばしたり、笹舟を作って水路で流したりもしました。

新城総合公園のホームページでもこの自然観察会のレポートを掲載していただきました。

Share Button

新城総合公園自然観察会の中止のお知らせ

2014年10月5日に予定されていた新城総合公園自然観察会及び秋まつりの行事すべては「台風接近のため中止」になりました。

Share Button

新城総合公園自然観察会の中止のお知らせ

2014年4月29日に予定されていた新城総合公園自然観察会は「雨天のため中止」になりました。

Share Button

新城総合公園 秋の自然観察会

天候:くもり
参加者:一般7名(うち子ども3名)、会員10名

新城総合公園は広くてたくさん歩くので、はじめにみなさんで体操をしました。
わんぱく広場管理棟前の春に観察したハナノキは紅葉していました。色々な樹木の果実やどんぐり、渡ってきたジョウビタキなど、秋ならではの生き物たちを観察できました。
観察会の終了後は紅葉の葉で工作をしました。

Share Button

新城総合公園 春の自然観察会

天候:晴れ
参加者:一般23名、会員17名

2013年度の新城総合公園自然観察会は春と秋の2回の開催となりました。本日の観察会は連休中のためか、集合場所を変更したためか、たくさんの方に参加していただけました。
はじめに、わんぱく広場管理棟前で参加者のみなさんで輪になってアイスブレイクを行い、愛知県の木であるハナノキ、若葉が出たあと昨年の葉は譲るように垂れ下がるユズリハを観察しました。
園内ではいろいろな春の花を観察、チョウを引き寄せるためにマークを付けているツツジの蜜を味見しました。
公園で用意していただいた園内のウラジロで飛行機を作り、虹の階段で飛ばしました。

Share Button