葦毛湿原自然観察会

天候:晴れ
参加者:一般29名(うち子ども18名)、会員22名
担当指導員:A班

2020年度の地域自然観察会はコロナの影響で2回中止になり、今年度初めての開催になりました。秋の葦毛湿原は8年ぶりになります。
湿原入口の広場をはじめ解説ポイントを何点か置いて、それぞれのポイントで葦毛湿原のなりたちや植生回復作業、葦毛湿原の植物、葦毛湿原の地質などを解説しました。
この季節ならではのシラタマホシクサやサワギキョウの群生、初秋の湿原の植物を観察することができました。

2020/09/27 シラタマホシクサ@葦毛湿原

シラタマホシクサの茎の捻れを体感

タイトルとURLをコピーしました