東三河ふるさと公園 第135回自然観察会

天候:曇り時々雨
七十二候:鶺鴒鳴(せきれいなく)
参加者:一般7名(うち子ども2名)、会員16名(うちジュニア会員1名)
幹事:原田

台風が近づいており開催が危ぶまれましたが、小雨が降る程度で無事に開催できました。
はじめに当会の会員が持参したコガタスズメバチの巣で、蛹や幼虫、巣の構造を観察しました。
公園内ではこの時期に見られる花や果実、昆虫をたくさん見ることができました。

Share Button