豊橋公園なるほどWALK!! 2017

天候:晴れ
七十二候:草露白(くさのつゆしろし)
参加者:一般17名(うち子ども6名)、会員14名
担当指導員:牧野

2017年度5回目の定例自然観察会です。
今月は「再び河畔林まで~原っぱはバッタパラダイス!」というテーマで観察会を行いました。
豊橋公園内でセミの死骸を採取し、体の構造や菌に寄生されたものを観察しました。その後、様々な植物や動物を見ながら、沖野の草原に向かいました。
草原ではそれぞれで、また広げたシートに向かって追い込みで草原の昆虫を探しました。
たくさんのバッタを見つけ、観察することができました。

Share Button

たはらエコフェスタ2017

田原市主催の「たはらエコフェスタ2017」に今年もどんぐり工房を出展しました。
今年のメニューは、竹笛、ブタ笛、輪切りの板にデコスタンプでした。
137名の方に楽しんでいただきました。

ケーブルテレビのティーズの取材があり、放送されました。オンデマンド放送でご覧いただけます。

*の写真は梶野会員です。

Share Button

東三河ふるさと公園 第134回自然観察会

天候:晴れ
七十二候:蓮始開(はすはじめてひらく)
参加者:一般57名(うち子ども25名)、会員15名
幹事:片山

今回のテーマは「夏だ!今日は虫と遊ぼう!」です。
例年どおりに一般参加者の多い夏の観察会でした。
修景庭園を中心に公園内を回りながら虫を採り、採れた虫の同定と解説をしました。

Share Button

豊橋公園なるほどWALK!! 2017

天候:曇り
七十二候:温風至(あつかぜいたる)
参加者:一般31名(うち子ども10名)、会員22名(うちジュニア会員1名)
担当指導員:牧野

2017年度4回目の定例自然観察会です。
今月は「大潮の日にカニ探し」というテーマで観察会を行いました。
たくさんの落果が見られたヤマモモを食べたり、この季節の植物の様子や昆虫を観察しながら豊川に向かいました。
川に降りてカニを観察したり、あらかじめ捕まえておいたカニを間近で観察したり、エンドスコープで隠れたカニの様子を観察できました。

*の写真は梶野会員、**の写真は尾崎会員です。

Share Button

長興寺自然観察会

天候:曇りのち雨
七十二候:乃東枯(なつかれくさかるる)
参加者:一般17名、会員26名(うちジュニア会員1名)
担当指導員:A班

2017年度第3回目の地域自然観察会は田原市の長興寺で開催しました。
長興寺での開催は当会としては初めてです。
集合場所の駐車場では、長興寺周辺を中心に地形・地質の解説、長興寺境内を経由しながら水上池に向かいました。以前に当会で外来魚調査をしたおりに、ここではオオクチバスを確認しています。
近くの大久保神社には、市指定天然記念物、たはらの巨木・名木100選に選定されているヤマモモやシイノキがあり、それらを観察しました。
大久保神社入口付近でカブトムシを観察していた頃に雨が降り出したため、集合場所に戻り本日のまとめをしました。

平成4年6月25日指定田原市天然記念物「大久保神社のやまももの木」

平成4年6月25日指定田原市天然記念物「大久保神社の椎の木」

Share Button