東三河ふるさと公園 第151回自然観察会

天候:晴れ
参加者:一般25名(うち子ども6名)、会員23名
担当:尾崎

今回のテーマは「生き物のフィールドサインを見つけよう」です。
植物の紹介が多くなりがちな自然観察会ですが、今回は動物のフンや足跡、食痕などの生活痕、フィールドサインを園内で探しました。
フィールドサインがどんなものか管理棟前で解説した後に園内を回り、カモやノウサギのフン、ニホンジカの足跡、イノシシの掘り返し跡やヌタ場などを観察しました。イノシシの掘り返し跡が見られる竹林では、トレイルカメラで撮影したイノシシの採食の様子を紹介しました。

竹林のイノシシ@東三河ふるさと公園

竹林に設置したトレイルカメラで撮影したイノシシの採食の様子

タイトルとURLをコピーしました